So-net無料ブログ作成
検索選択
演劇・映画 ブログトップ
前の20件 | -

今月の芝居 [演劇・映画]

夏コミという修羅場を超えたら!的ご褒美になってた芝居、大人の新感線「ラストフラワーズ」、観てきました。
チケット取れたからこそのご褒美(笑)

松尾さんの話に、いのうえさんの演出、相性良いなあ。

タイトルの意味が、死に花咲かすって意味だと気付いたは見終わってから。
スカパラの音楽と好きな役者だらけの空間満喫出来て幸せでした。


BveNKmqCUAAmQgD.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

二回目の芝居 [演劇・映画]

今年二本目の芝居は、玉造小劇店の「洋服解体新書」。
P1072291.jpg

10年前の「ちゃちゃちゃ」が陽ならこの作品は陰らしいとのこと…
はい、観て納得。
明治の陰と陽が表現されて、なんとなく生々しさも感じられ…。
そしてタイトル通り
一枚一枚布を縫い合わせて一枚の服に仕立て上げるような
お芝居でした。

上つ方の裏側…
禁忌に触れんばかりな際どさにもドキドキ。
話ちょっとずれるけど、源氏物語で末摘花の着てた毛皮の意味が分かったような気がしましたよ。


今回は初日一回のみの観劇でした。
ココのお芝居は上演するたびに変化してゆくので
あとも一回位観たい…とは思ってたのですが…
仕事の兼ね合いと
アレだ、関東大雪!!で、断念致しました。
く、くやしい。

個人的には数年ぶりの桂さんと西牟田さんを拝めて嬉しかったです。
役者全員が色んな意味で色気ある人ばっかなので
眼福でござんしたよ~!


3月に大阪でも上演されるので
お芝居好きな方にはオススメ致します。

詳細はこちらから↓
http://tama-show.jpn.org/cate/next/

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

初芝居は「一郎ちゃんがいく。」でした [演劇・映画]

今年の初芝居は「一郎ちゃんがいく。」
この機会逃してなるものか!と、観て参りましたYO!

多分、ココでの最後の観劇になるなあ…と感傷的になりつつ
円形劇場に向かいました。

P1072280.jpg

時は明治。
日本一頭脳明晰な男を選出する公開試験に臨む
4人の天才の戦いのお話。
知識と度胸がぶつかり合う口頭試験シーンが見ものです!

キャストが変わらずな方も
新しいお顔の方も、まぜこぜで楽しい、相変わらずの面白い芝居でした。
宮下の男キャラとの絡みの濃さがまた濃度濃いめに(濃が3個…)なってたとこが
特にね、すげかった。
三浦恵理子しゃんのおみ足が隠れっぱなしなのも萌え点でしたね!!
のんちゃんの「ゆるゆるしてるけど、漢気ある強さ」も演じる人によって印象変わって面白いです。
谷山君の演技も好きだなあ~。

「あ、たろちゃんと粟根さんの共演て初めてじゃね??」と、今更気づいてみたり(笑)
P1072285.jpg

プログラムは1500円
上演時間は幕間なしで2時間半位、かな。
今回はソフト化しないそうなので
未見な方は大阪公演・3月5日~9日 近鉄アート館へ!!
イイ男だらけでも、あるよ☆

キャストがちょっこし変わるけど
楽しいのに変わりはござんせん~!

詳細はこちらから~
http://www.nelke.co.jp/stage/ichiro-chan/index1.php




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

6月の芝居 [演劇・映画]

今年初の、こまつ座。
P1071676.jpg
「うかうか三十、ちょろちょろ四十」を観てきました。

藤井隆君主演。「スペリング・ビー」以来だな。

井上ひさし氏24歳時の、戯曲。
毒と風刺たっぷり作風なんは
デビュー当時から変わらずなのかと、徹底ぶりに感動。


為政者は、しっかりやれや!!

って、話でございました。

藤井君演じる殿様は
ひ弱で足が悪くて地味なんだけど、イイ人。
でも、己の立場でやるべきことをちゃんと出来ない人。
村をお忍びで歩くのも侍医について来て貰わないと不安なの・・・。

健気な村娘にもじもじ恋して、すっぱっと振られて
それで正気を失ってしまう
そんな人。

その間にやったことは
侍医と一緒に医者の振りをして
村人達をぬか喜びさせていたとゆう。

かつて恋した村娘の
不幸っぽくもあるけど、ささやかな幸せを
壊してしまったという
情けなさ。

良かれと思ってやったことが逆に作用したと
気付き、がくりとなる殿様と
綺麗な桜の対比の凄みったら・・・。
山形弁も優しげだった。
でも話は怖かったのな。

「エライ人の嬉しがらせを真に受けるな」という遅筆堂のパンチ
キツイ、です。
でも、ホント、そうだ・・・。

舞台が山形だったので
つや姫ちゃんを一合プレゼントサービスしていただきました。
P1071679.jpg
「こまつ座30-1周年」て事ですって。
つまりは、29周年(笑)

次のこまつ座は
「頭痛肩こり樋口一葉」です。
この演目からこまつ座を観はじめたので
新キャストでの公演が今から楽しみでもあります。


帰りに遅いお昼にチキン南蛮定食を食べ
P1071678.jpg

夏コミ保険用に、コピー誌再販を
キンコ製本コピーでチャレンジしてみました。
P1071689.jpg

ホントに中閉じで出来たよ・・・すごいよ・・・。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

5月の芝居は、スウィニー・トッド [演劇・映画]

スウィーニー・トッド、観てきました。

青山劇場、超久しぶり。
P1071668.jpg

こいのぼりも泳いでた
P1071667.jpg


昨年に続いて宮本亜門さん演出を拝めた、しやわせ感。

内容は、云わずと知れたブラックさ。
産業革命の裏側の散々なロンドンでのお話。
散々ついでに、救いようがない、お話。


くすんだ空気、垢じみた臭い、血の臭い、そしてミートパイの臭い・・・
これらを感じさせる演出と演技の素晴らしさに、拍手・・・!

若者達の未来を信じたいのですが、どうだろうか・・・とゆう
不安を匂わす辺りも、亜門さんらしくて良かったな。

バートンの映画とはまた違った趣、です。

パンフもお洒落。
P1071670.jpg

大竹しのぶさんの変幻自在な歌声が、凄かった、うん。
もう一回位、拝みたかったな~。

ご一緒してくだすった、かんこさんにも感謝!
7月も!と約束交わし、劇場を後にしました。



帰りにビッ○ロに寄り、ワンピTシャツゲット(笑)
P1071669.jpg
限定版もちゃんと置いてあって助かった、です☆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ゲキ×シネ・髑髏城の七人、観てきたよ [演劇・映画]

芝居はチケット取れなかったので観れてなかった
髑髏城の七人・ワカドクロやっと拝んで来ましたヨ。

初演以外は全部芝居で観れた身としては
おお、集大成!と思えました。

下地はアカドクロ路線、歌無しで、ってコトですね。
キャラクターの過去バナ等もこうまとめてこうなった、って感じで納得。

悩み多き捨之介、歴代イチの矮小さがスゲエよ!な天魔王、情念の蘭兵衛。
三すくみが活きたんだろうなあ。


天魔王のマスクをかち割って
蘭兵衛のお数珠をバーラバラに引きちぎって
「殿だったらこおするわあああ!!」
グーで殴りてえっ!
思ったのも初めて・・・(笑)



極楽太夫の蘭兵衛への想いがはっきりと表現されたのが、嬉しかった。
だからこその、あのシーン。
兵庫、入れないなあ、まだなあ。って感じでねえ・・・。

兵庫を取りまく男衆の想いにも改めて、涙した。
アオドクロの設定が活きてた。

一番のビックリは村木姐さんが敵役で無かったコトだったりしたのですがね(笑)

P1071464.jpg

もうすぐ終了なので
お時間ある方は
ご覧になってみてくださいませ~。


帰りの空にまあるい月。
P1071461.jpg
満月使った舞台効果ってやっぱ好きだなあ。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

五右衛門ロック・ジパングパンク [演劇・映画]

今年初芝居は、新感線・ゴエ3!
P1071420.jpg

新しい劇場が地~味に不便だったりしましたが、面白かった。

新感線初!な若手も頑張った!
おっちゃま達もカッコよかった!

三作目になり、お祭り度が上がったな。とかも感じましたね。


話としては、一作目が好き。キャラに濃い陰がある話だったしね。
P1071421.jpg

二作目は陰もあるけど、かなり明るさがある、いろんな意味で希望に溢れるラストだった。

今回は、若者よ、後を任せる!…って空気が漂うラスト、に思えたな。

細かいコトはネタパレになるからやめとこう。

兎に角、初芝居がゴエで良かったな~。
ご一緒したうさみんも、楽しそうで良かったです~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

今年ラストの観劇は「組曲虐殺」 [演劇・映画]

初演はチケット取れなくて、諦めた遅筆堂最後の戯曲。
やっと観られました。
P1071356.jpg
P1071357.jpg
小林多喜二君の人生。
不勉強故、彼の作品は読んではいないのですが、気持ちは理解できます。


もう二度とこんな事が起こらない世の中にしなければ、いけない。
井上ひさしさんの怒りと願いが込められている戯曲でした。

今回はスペシャル付きの放出チケットでの観劇になりました。
ありがたや~!

天王洲銀河劇場、久し振り!
スペリング・ビーときらめく星座、辺り以来かもしれんな。

おまけのチケットは
スペシャルドリンクサービス。
P1071358.jpg
劇中の登場人物のイメージカクテル。
P1071359.jpg
瀧子さんを選び頂きました。
柑橘系でさっぱり甘かったです。


帰りは途中下車して東京駅をチラ見してきましたよ。
丸の内のドーム、キレイになってた!
P1071362.jpg

こんなのも売ってたのでちょっと購入。
最中の皮良い香り・・・
P1071363.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

勘三郎さん・・・ [演劇・映画]

中村勘三郎さんが亡くなられてしまった・・・

勘九郎時代に歌舞伎で拝見出来て
それっきりだった。
太郎冠者だった。

新しい芝居にチャレンジされるのを
ワクワクしながら応援してはいました。

それらを生で観る機会を掴めなかったんが
悔やまれてならない・・・です。
おっさん桃太郎だけでも拝みたかった・・・

ウチの親は
桃太郎デビュー時から知ってるので
テレビで勘太郎君達を叱ってる姿を見て
「な~に威張ってンだか(笑)」と
云ってた・・・。

逝くのが早すぎですよ・・・。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

新感線・シレンとラギ観てきた [演劇・映画]

すんごいご無沙汰な青山劇場。
P1070943.jpg

何年かぶりだかな?と云う位見られなかった、新作、んで、フルキャスト!な新感線。

P1070944.jpg

良い意味で予想を裏切られる作品でした。

高橋かっつみー氏の存在感が凄かった、うん。

上演は、6時開演だと

幕間20分

終演は9:15位、です。

パンフレットは2500円。
P1070946.jpg

イメージ写真の永作ちゃんと藤原くんが似てるなあ、と思えてたのですが…納得。
成程、深い伏線。


次回は年末に五右衛門ロック3だわさ。

その前に、雪之丞一座って〜のがあったりします。
P1070945.jpg
若手の中に、じゅんさんと右近さんが混じってます(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ラック・システム「体育の時間」 [演劇・映画]

二月最初の芝居は
昨年は拝めなかったラック・システムになりました。

「体育の時間」


大阪公演を経て、東京公演も後二回!

4日15時19時


5日15時


と、三回公演のみです。
下北沢のザ・スズナリです。

詳しくはこちらからどおぞ!
http://tama-show.jpn.org/

女子スポーツ界黎明期の試練と努力と志が詰まった
麗しいお芝居です。

登場人物は女子ばかりの筈なのに、
出演者は半数は・・・あれえ??って感じですが
大丈夫! (なにが笑)

感想等は、上演が終わってからに致しませう・・・。
アンケートに答えられず、時間の問題ですたこらだったので
せめて、宣伝を・・・超微力ですが・・・

ラック・システム、体育の時間、宜しかったら、下北へ~!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

1月の観劇 [演劇・映画]

今年は、1月にお芝居初め。

先日も書いたけど、先ずは、「アイ・ガット・マーマン」
オリジナル・ファビュラスキャストを拝めました。





馬場のぼるさんの絵は覚えているのだけど、話はどうだったかな?と気になっていた作品。
二度の舞台化で三度目の今回で観るチャンスが来たら、チケット取るよね!と、Kんこさんと行きましたよ。

演出・出演と演劇界の中堅層が挑む井上戯曲…。
素晴らしかった。

遅筆堂の、鉈を振り落とすような幕切れを

がつん!と見せてくだすった。
ブラボー!です。

おっさんだらけの超野良猫達が可愛らしく、情けない変わり様にがっかり、とね。
子供が観たら、どう感じるのかな。心にささくれを残すといいな。

帰宅した時、近所の野良猫に出くわしたのも、妙な感じでした。滅多に会わないのにな(笑)

今年は、「井上ひさし生誕77フェスティバル2012」な一年。
未見の作品もあるので、追い掛けようか画策中。

http://inouehisashi77.jp/


どちらの作品も、役者とピアノ+打楽器とかのみのアナログな感じで
暖かかったです、空気感が、ね。


今月、ラックシステムも行きたい…。
昨年は震災直後で、半泣きで諦めたのでね…
一年振りに拝みたいよ、ネイティブ大阪弁芝居を。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

アーーイ、ガット♪ [演劇・映画]

新年初芝居は、10年振りの「アイ・ガット・マーマン」になりました。

I GOT MERMAN.jpg

オリジナルキャストはコンサート形式と聞いていたのですが・・・
ちゃんと、演じてくだすってました。

たまに椅子を出してトークをちょっと入れるって感じなだけで
ちゃんとエセル・マーマンの人生舞台、だった。

もう25年も経つのか・・・と、こちらも感慨無量。
冗談画報を観てなかったら、知らないままだった作品ですから・・・
と、大昔の思い出を語ったり・・・。

お三人共、声量に変化無く素晴らしい!


パンフレットは1500円
輸入版CDは3000円でお釣りだった・・・かな。

上演時間は
幕間20分・カーテンコール込みで2時間位ですよ。

3パターンのキャストが楽しめる
I GOT MERMAN
宜しかったら、日比谷のシアタークリエへお出で下さいませ♡

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

クリスマスにホラー(改訂) [演劇・映画]

久しぶりの外出。

渋谷駅構内の本屋さんにコミケカタログが売られてたのに驚愕・・・
世の中便利(??)になったもんじゃのう。

途中で、こんなポスター発見。
P1070514.jpg
森ビルなら、ワンピ展と梯子できそう・・・。


ちょっと足を延ばして横浜へ。
中華街でご飯。
P1070515.jpg
美味しかったなりよ。


何故、横浜か?
ロッキー・ホラー・ショー楽日に行ってきましたよ!ってコトですよい!

P1070516.jpg
ばかばかしく、毒々しい、なんか哀しいけど、弾けた芝居でした!

古ちんのドラァッグクイーン(でいいんよね)姿が
美しく(え?と云わんで)ステキ。

今年の〆芝居、楽しかった!
ご一緒したうさみんも満足げで、良かったデスヨ!

来年の新感線新作は、観ないとな!
なんか昔の作品の臭いを感じる。ドキドキ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

芝居から縁遠く・・・ [演劇・映画]

予定は未定といいますが。
今年は、ホントに芝居に縁が無い・・・。
おこぼれが頂けたり、楽しみにしてたのが外れ気味だったりと
泣き笑い状態。
秋以降は一切予定入れてないなあ・・・。

初芝居の予定が狂ってから、何だか残念な感じが続きます半笑

余りにも悔しかったので、「音楽の時間」のDVD通販しちゃったよ!!
観る暇ないんじゃがの!!

「これは観よう!」と思ってた
キャラメル時代劇を観はぐったのは痛かった・・・。
その分、帝劇行っちゃったんだけどな!!

で、髑髏城もやはり敗退・・・。
聖子さんの贋鉄斎を観たかったなり・・・。

ま、こんな年もあるだろう。
今年は初ライダー視聴で
中島イズムをチャージするのじゃもん!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2011髑髏城の七人 [演劇・映画]

ブログが出来てました。
早いね、何事も。

読んでるブログに追加してありますので
宜しかったら、飛んでみてくだされ。

キャストのヴィジュアルが発表です。
大体予想通りではありますが
贋鉄斎はね、裏をかかれた!です笑


しかし・・・あれから14年になるんけー。
自分の息の長さにも呆れるけど
継続は力なりっつーか、なんつーか。



問題は、チケットが取れるか、なんじゃよ。
ま、正攻法で何とかするさ。


http://www.dokuro2011.com/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

たいこどんどん [演劇・映画]

本日、「たいこどんどん」観てきました。
古ちんスキーなKんこさんと一緒。


こまつ座での再演は諸々あって
チケットが取れなかった、曰く付きの演目。

井上さんの思いが詰まった
静かな怒りと鎮魂の物語り。
蜷川さんの演出が眩しかった。

感想等は、公演終了後にしましょう。


パンフは1500円。
義援金てぬぐい1000円。

パンフはバーコ印刷仕様ですよ.jpg

昼公演は1時半開演~17時終演。
幕間は20分です。

おトイレ事情が宜しくないので、劇場外の化粧室がおススメです。
ただし、チケットを忘れずに。



フードコーナーにて、「どんどん焼き」なるものも販売されてました。
ソースの香りに釣られて、食しました。
400円也。
東北名物・どんどん焼き。シアターコクーンにて。.jpg

これを撮ってる時に、
「古田さんも六平さんも痩せたよね~」とゆう会話が背後から聞こえて来ました。

「うんうん、そうですよね~」と心の中で思いつつ、どんどん焼き食べながら友人を探して何気なく振り返ったら。


続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

食堂のおばちゃん!! [演劇・映画]

「忍たま乱太郎・実写版」のキャストがほぼ発表されてますね。

監督の人脈最大限に使ったかのような
素敵な役者陣・・・凄すぎるよ!!

一番の驚愕は、食堂のおばちゃん!
なんで、古ちんこと、古田新太氏なのか~~爆笑!!

一人だけ、性別ちげーよ!!
ですが、すげえ楽しみ。
ドスの利いた
「お残しは許るしまへんでぇ~~!」を期待しましょうっと[黒ハート]

http://wwws.warnerbros.co.jp/nintama/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

デンデラ・姥捨山は6月公開ですよ [演劇・映画]


女優陣が、スピッンでかっこいいお婆を演じてるようです。
賠償さんが、超オトコマエ!!

デンデラ・姥捨て山のかっちょいい婆様達.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

港町純情オセロ、観て来た・一部改 [演劇・映画]

今年初の、チケット自前ゲット芝居観賞ですよ。
涙を呑んで諦めたリリパ後の予定だった
劇団☆新感線「港町純情オセロ」ですよ。

昼公演ならば
12時半~16時前には終了です。
幕間は15分。ではなくて、20分でした~!

パンフは2000円。
他にクリアファイルやケータイストラップやらと、ございます。
詳しくは、「アワブロ」へどおぞ。
パンフの中の粟根さんのインタビューにちょっぴりドキドキでした。
ああ、ちょっこし分かるなあ~ってね(笑)

パンフ2000円也.jpg

感想等は、公演期間が終わってからに致しましょう、ですね。
ただ。
ミミナシの気持ちは分からんでも、ナイ。
感情移入は出来んがの。


じゅんさん登場に、皆して拍手!だったりしましたよ。
そうよね、心配してたんだからさ!!


そう思いつつ、私もUさんもマスク姿での観劇・・・。
好きなオトコに逢いに行くのにな・・・。
いや、只のファンてだけだがの(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
前の20件 | - 演劇・映画 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。